NIKE スニーカー

【レビュー】TRAVIS SCOTT × NIKE AIR JORDAN 6 "BRITISH KHAKI"(DH0690-200)

アーティストとして音楽ファンからは勿論、ファッション業界から大きくフューチャーされるTRAVIS SCOTT(トラヴィススコット)。
今までにトラヴィスとNIKEがコラボレーションしたアイテムは入手困難になり定価を大きく超える価格でリセールされたりと話題が尽きません。
新たにトラヴィスとエアジョーダン6がコラボしたのが今回ご紹介するTRAVIS SCOTT × NIKE AIR JORDAN 6 "BRITISH KHAKI"です。

細部まで拘りが詰まったエアージョーダン6

アッパー全体はカーキのスエードを採用されています。


ヒール部分は左側にはNIKEロゴ、右側にはCactus Jack(カクタスジャック)がオレンジで刺繍されています。
履き口のプラスティック部分にはリフレクター素材が採用され、トラヴィスのスニーカーのポイントとなるポケットが2個ついています。


シュータンはブラウンのキャンパス生地で中央にジャンプマンマークを配置、シュータントップはヒール部分同様にリフレクター素材を採用されています。
シューレースはカーキ、ブラウン、オレンジの3色が同梱、シューレースキーパーはリフレクター素材のタイプとオレンジのタイプの2種類が同梱されています。


ミッドソールはブラウンとリフレクター素材が使用されており内側にはイラストが書かれています。


アウトソールは全体的にリフレクター素材が使われており、オレンジのジャンプマンマークとTRAVIS SCOTTとイラストがソール奥にプリントされています。
インソールはブラウンベースで左側にCactus Jack、右側にNIKEロゴがオレンジで配置されており、隠れた部分まで凝ったデザインになっています。

まとめ

初めてトラヴィスとNIKEのコラボしたスニーカーを手に取ってみましたが、左右のデザインの差異、オリジナルのAJにはないポケット、変え紐やシューズバックなど細かい部分まで作り込まれている一足です。

サトウユウ SNS

-NIKE, スニーカー

Copyright© 余裕が無い毎日。 , 2022 All Rights Reserved.