NIKE スニーカー

【レビュー】NIKE AIR JORDAN 5 GHOST GREEN(DB3335-100)

AJ5は今年発売30周年を迎えて、2020年は多くのAJ5がリリースされています。
そんな中、一見シンプルなデザインに見えて、実は細部にアメコミのようなサイケデリックな色合いが配色されているのが今回ご紹介する『NIKE AIR JORDAN 5 GHOST GREEN』です。

ウィルスミスが主演したTHE FRESH PRINCE OF BEL AIRの中でAIR JORDAN 5を履いており、2013年にはAJ5 BEL AIRとしてリリースされており、AJ5 GHOST GREENはその続編と位置付けされています。

左右別色でサイケデリックな配色されている『NIKE AIR JORDAN 5 GHOST GREEN』とは

アッパー全体は白のスムースレザーを採用して、サイドにはジョーダンの背番号、ヒール部分にはジャンプマンマークが左右別々の色で刺繍されています。
履き口の裏側にはサイケデリックな蛍光色をモチーフにしたデザインになっており遊び心が伺えます。

シュータンは黒ベースにシュータントップにはこちらも左右別色のジャンプマンマークが配置されており、シューレースキーパーは透明のベースに紫のストッパーを採用。ミッドソールと履き口がパンチあるのでシューレースキーパーはシンプルな作りにこれが非常にカッコイイです。
ミッドソールは紫ベースに左足はピンク、右足は青色の差し色が配色されており、スニーカーのインパクトを引き立てています。

アウトソール前方と後方はクリアでつま先部分と中央が蛍光イエローのデザインに、インソールは黒で白のジャンプマンマークを配置しています。


サイドにはジョーダンの背番号、ヒール部分にはジャンプマンマーク、シュータントップのジャンプマンマークは全て左側が黄色、右側がピンクと別々の配色になっています。
シューレースは黒と蛍光イエローの2色が同梱されています。

まとめ

個人的にはこのAJ5 GHOST GREENを初めて手に取った時はフワちゃんのサイケデリックなカラーリングが脳裏を浮かび、是非彼女にも履いて欲しい1足です。
ベースはホワイトとシンプルでありながら、アメコミ風なテイストを持っているので、カッコ良さと可愛さが良いバランスで共存しています。
https://www.nike.com/jp/launch/t/air-jordan-5-ghost-green

サトウユウ SNS

-NIKE, スニーカー

Copyright© 余裕が無い毎日。 , 2022 All Rights Reserved.